できあがった作品、現在自宅に残っているのは4隻、後は壊したもの、行方不明、嫁入りとその運命は様々、これらの作品をめぐる物語

私としては10年も掛けた超大作、苦労して作った作品も、出来てしまえば魅力半減、構造的な作品なので装飾的な意味は全くない、だから飾るよりは、船内の探訪を楽しんでいる


 

HOME
NEXT