<

 

デッキの構造はどのデッキも同じ様でビームは水はけの為にカーブが付いています。ビームの端はデッキの支え材で強力に固定されています。デッキと交差して、ビームの位置を保ち、なを補強材の役目も兼ねていある桁が多数入っています。ビームとビーム間には1本又は2本の補助ビームを入れてあります。
クオーターデッキの骨組みを見る
甲板を貼る準備はできた
ビームを接着する
ギャングウエイの構造
デッキ支えも全て形が微妙に違う
ブレストークとベル
階段室を組み立てた