No.50 武蔵(MUSASHI)
作 者
竹本 喜道
詳 細
 
 
年 代
1869年
船 籍
日 本
 
 
縮 尺
1/100
製 作
自 作
 
 「武蔵」はアメリカから購入された中古の機帆船である。南北戦争(1861~1865)中の1864年に建造された。元の船名は「KEWANEE」。 1867年7月(慶応3年6月)売却され「武蔵」と改名されて、日本へ回航された。注文者は徳川幕府であり、受け取ったのは明治新政府である。政府は明治天皇ご行幸の際の御召船として改装していたが、明治2年(1869)2月、品川沖に繋留中に出火焼失して沈没してしまった。武蔵の存在は永らく謎に包まれていて、2005年頃ようやく明らかになってきた。アメリカの資料では爆破されたと書かれている。

toTop