No.48 チャールズ・W・モーガン(CHARLES W. MORGAN)
作 者
間宮 靖宏
詳 細
 
 
年 代
1841年
船 籍
アメリカ
 
 
縮 尺
1/64
キット
モデル・シップウェイ
 
 本船は1841年に米国マサチューセッツの造船所で建造された。オーナーは冒険家のC. W. MORGAN。最初の航海(3年間)で$56、000相当の鯨油、鯨骨を漁獲した。以降80年間最大の捕鯨成績を挙げた船として有名である。当初はシップ型艤装で3本マストのすべてが横帆であったが、その後バーク型に改良され帆走性能を向上させている。船体両側の吊り柱に小型のホエールズボート6隻、その下に搾油のための足場用プラットホームが吊られている。甲板中央部には鯨油精製炉がある。1921年退役し、現在米国コネチカットの海洋博物館に保存されている。

toTop