No.28 帆引き船の霞ケ浦景色(Scenery of Kasumigaura with Hobiki-bune)
作 者
加藤 明子
詳 細
 
 
年 代
明治期
船 籍
日 本
 
 
縮 尺
-
製 作
ジオラマ
 
 霞ケ浦の帆引き船は環境にやさしい漁法といえる。船体に比べて大きく特徴ある形状の帆は走るためのものでなく、漁網を引くために風を効率よく捉える優れた帆といえる。キットは和船の船体に特徴ある大型の帆を取り付け、明治期の帆引き船をイメージしたオリジナル模型です。

toTop