No.24 ゼーベン・プロヴィンセン(DE ZEVEN PROVINCIEN)
作 者
濱中 聖之進
詳 細
 
 
年 代
1665年
船 籍
オランダ
 
 
縮 尺
1/120
製 作
ジオラマ
 
 オランダ海軍の80門二層甲板艦として建造され、その後76門艦に改装された。オランダは水深が浅いため、このクラスを最大船型とせざるを得なかったが、英仏海軍が18世紀後半に74門艦を最適船型としたことを踏まえると、オランダは「時代を1世紀先取りしていた」ということも言えよう。ミヒール・デ・ロイテル提督の旗艦として活躍し、1694年に解体されるまで数多くの戦果を残した。 作品としては、オランダ艦のオーナメントが派手な彩色を施しているのに対し、ゴールドを基調とした極力落ち着いた彩色仕上げとした。なお製作期間は約6か月。

toTop