No.29 ヴァイキング・ロングシップ(Viking Longship) 
作 者
関口 正巳
詳 細
 
 
年 代
11世紀
船 籍
ヴァイキング
 
縮 尺
1/72
キット
Daniel Dusek
 
 デンマークの首都コペンハーゲンの西に列車で20分のところにロスキレ(Roskilde)というかつての首都だった町がある。この町は南北に走るロスキレ・ヒョールドの最奥に位置し、街を外敵の侵入から守るため、ヒョールドの中間あたりに位置するスクレレウ (Skuldelev)の地で数隻の船が沈められ、街を守った。
 この模型はスクレレウ近くの海底で見つかったSkuldelev2と呼ばれているロングシップを再現したものである。オリジナルはアイルランドのダブリン(Dublin)で、凡そ1060年ごろ造られたと資料に記されている。

toTop