logo-e

現在位置 : ホームの中のご紹介

topimage

◎会の始まり

横浜帆船模型同好会は1978年に発足しました。 その頃東京には当時唯一の帆船模型の愛好者クラブがあり、その会員の中から神奈川県を中心とした会員を募集して中心になり活動を始めようと同好の人達が集まったのがきっかけです。  今では会員の輪が広がり関東圏だけでなく全国的に会員が増えています。中には他同好会の会員で当会の会員として活躍されている方も多いのです。 皆さん帆船好きな人たちばかりです。 中には会の結成以前から各種展覧会に出品していたという大ベテランもおります。

◎会の姿勢

この会は木製帆船模型を中心に、製作している人、帆船模型が好きな人、帆船に関係した工芸品を作っている人、特に何も作っていないが帆船の話が好きなどなど、帆船大好きな人たちの集まりです。 帆船に関して興味のある人はいつでも会員になれますし、作品を展覧会に出品することもできます。 日本は欧米に比べると帆船に開した知識と歴史は浅いのですが、私たちは会の活動により帆船模型大好きな人達をもっと増やそうと努めています。

◎交 友

会員同士の親睦は年3~4回の例会で食事をしながら歓談したり、情報交換を行います。 また全国の帆船模型同好会とも連絡を取り近況のニュースを流しています。 他のクラブでホームページを発信しているクラブはそれぞれこのホームページからリンクしていますのでご覧下さい。

◎知識の交換

立派な帆船模型を見て自分も作ってみたいなと思った人は多数いらっしやるのではないでしょうか。 こんなとき当会に入会していただければいろいろなイベントを通して製作に関する知識や帆船に関する歴史背景などを身につけることができます。 帆船模型製作にはいろいろなノウハウがあります。特に初心者の場合、最初は何から手を着けるのかさえ分からない場合が多いと思いますので、このような知識の交換はとても有効です。取り敢えずちょっとだけ教えて欲しいという場合は入会の是非に関係なく「画像談話室」から気軽に質問をお寄せ下さい。会員がすぐに応答してくれます。是非当会をご利用下さい。

◎展覧会

年1回定期的に展覧会を開催し、会員の作品を中心に日頃の腕前をご披露しています。汗と努力と時間が重なった貴重な作品で、お客さまから感銘を受けています。 商業的な要請で作品を有料でお貸しすることも斡旋することもあります。 但し、当会では作品の販売は行いません。もしご希望が有る場合は作者の紹介をいたします。 (作者の紹介までは会として面倒を見ますがお取り引きについては会は関与いたしません。取引上の問題は責任上個人問題としてお願いしています。)

◎入 会

入会案内のページをご参照下さい。

toTop